与那国馬ふれあい牧場ブログ

牧場の日々の様子をアップしていきます♪

2010年06月

1日中雨降り降り。

本日、日曜日は、朝から雨がぱらぱら降っていました。
P1070866


どんよりとした雲です。





早起きして、ミヨちゃんと朝のお散歩に。P1070864









1日中雨の為、開店休業状態

お馬さんたちはというと、牧場中を歩き回って、草をハムハム食べてました。
時間無制限(・・・ではないけど)食べ放題、しかもタダ!( ̄▽ ̄;)
な〜んちって。

馬道でのかけっこ大会の模様です。
P1070887P1070888
P1070890P1070891
ファーファが一番!?

そして、また、みんな仲良く草をムシャムシャ。
P1070896P1070899
P1070912P1070916

みんなで、尻尾ふりふり〜。
・・・・って、嬉しいわけではなく、虫を追い払っているところです。

P1070914

ララちゃんごしのミヨちゃん。






P1070924
ユキちゃん、呼ぶとこっちを向いてカメラ目線。






本日の営業終了後、雨もあがり、青空が見えてきたのでした。
P1070928









それでは、また  シリウス☆

土曜日のユキちゃんの不思議な行動。

こんばんは。久しぶりにお泊りお手伝いに行ったシリウス☆です。

土曜日は、朝から曇り空にぱらぱらと雨が降っていました。
そんな雨の中お越しいただいたお客様、ありがとうございました

牧場のみんなはいつも通り朝ごはん中。
P1070745








いつも通り追い運動中。
P1070753








ユキちゃんはと言うと、ポールと踏み台の間で固まり中
P1070749








そして、引き馬の準備をする為、ファーファーは繋がれ中。
P1070765








ユキちゃんは、そのひき綱とじゃれ合って、ファーファーに怒られてました。
P1070761P1070762

土曜日のユキちゃん、いつもと違ってカリカリ?イライラ?していたのでしょうか。
ユキちゃんの不思議な行動その1
朝から、頭突きの嵐です。
何もしてないのに、頭突き。触っても頭突き。柱に頭突き。壁にも頭突き。
壊さないでぇぇぇ
P1070847P1070835

ユキちゃんの不思議な行動その2
いつもの昼下がり、みんなで休憩していると、ユキちゃんがmieさんの横にやってきました。
そして、突然、思いっきり腰をかがめた(ウンチングスタイル)ではありませんか。
何?何??何???
産まれるの?おトイレ??
何なんだぁ?!と行動を観察。おトイレではありせんでした。
ということは・・・・・・・。もうすぐなのかな???
(驚きのあまり、写真を撮り忘れましたぁ。)

そんな驚きの行動が2回もあり、もしかして、もしかすると、そろそろなのかもしれませんね。
ユキちゃんファンの皆様、もう少々お待ちください

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□
     マロンちゃんのお引越し
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□
マロンちゃんがケージから、バニラさん部屋のお隣に引っ越しました。
P1070836
山本さんが入り口作成中。







P1070840


まだケージの中。





P1070858
おにゅ〜のお部屋

お引越し後のマロンちゃん。
トンネルに入って固まり中。

おにゅ〜なお部屋は気にいったかな?


P1070818P1070819

マロン「みんなぁ、新しいお部屋に遊びにきてね

P1070823

バニラ「僕も待ってるよぉ

そんなところに?!

今日はそんなところに入っちゃった特集です。
みんなの愛らしい姿をどうぞ

最初はゆきちゃん。
なぜか馬具庫に入って休憩中です。
画像 320








 

続いて事務所&入りたくても入れないミヨ
画像 319









最近は暑さのせいもあり疲れるのか、こんな風に
すわっていることが多くなりました。
コンクリートが冷たくてキモチイイのでしょうね

お次はテーブルの下(頭かくして尻かくさず
画像 318









レイン&ファイン
今日は草刈り隊として、草がいっぱい伸びている
奥の放牧地に移動です。
レインは少し落ち着かないような顔をしていましたが
ファインは全く気にせず草をパクパク。
大物になりそうです
画像 316画像 317










そしてペーター君
おいしい草を目の前に。。
興奮しすぎてツノが網の間に入っちゃいました
画像 314

 

 

 

 


最後はみよ。
ミヨがマロン(うさぎ)のゲージに侵入中。
理由はあるのですが、伏せさせていただきます
ふふっ by ミヨ
スタッフのみんなは、ミヨが何をしてるか想像つきますね
画像 315









 
みんなのびのび生活してます

 

mie

今日は晴れ?!

天気予報は雨。
なのに梅雨の晴れ間か?!
雨はほとんど降りませんでした

という事で、雨続きで湿った馬具達を全てキレイに
画像 300画像 299









雨が続くと活躍の場がなかなか巡って来ませんが、、
早く梅雨が明けて欲しいです。

本日のユキちゃん
画像 305

 







まだ産む気配なし・・・・・
大好きな草を刈ってもらいご満悦

画像 307










お願いゆきちゃん
予定日を教えて〜(T_T)
画像 308

 

 













・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
牧場内に生えていた栗の木。
とうとうこんな姿に・・・
画像 309画像 311

 

 

 

 

 


なぜかというと、、、

画像 310

 

 

 




みんなが食べちゃったから。
・・なのか
他にも危機迫る木々達が何本か、、、
みんな!お手柔らかにお願いします
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この子誰だかわかりますか?
画像 304 


 





ファーファですよ
ミルフィーに似てますね
あ、ミルフィーがファーファに似てるんですね
暖かくなって、皆、冬毛が抜けスリムに見えます

与那国馬は皆茶色い毛で模様もなく初めて見た人には
見分けがつかないかもしれません。
でも、1頭1頭、性格も顔も毛並みも違います
ご来場の際は、みんなの顔と名前を是非覚えていって
くださいね

mie

 

 









 

 

 

 

与那国馬の幸せを願って・・・。



こんにちは kanaです

この度与那国島のヨナグニウマふれあい広場
お手伝いに行く事に決め、内地を離れる事になりました。

そしてただ今、与那国へ行く途中の石垣島からのアップです



さて、話は伊豆へ戻ります。

家を10日に出て、13日に石垣へ立つまでの間、
お手伝いに行っていました。


みなさん気になっているかと思いますがユキちゃん。

お腹はパンパンなのに、なかなか徴候はありません。

とても暑かったこの日。ユキちゃんを探すと・・・・・。
P1060528P1060529







しっかり寝てる。
P1060530
起きるとすぐに。
お父さ〜〜ん。            いたっっ!!
P1060541P1060542








お父さんにお腹を確認してもらって。
P1060535P1060536








その後はお父さんを独り占め。
P1060534








でも、ミルフィーを通せんぼしたり。追いかけ回したり。
P1060503P1060502







まだまだそうですね。(・・。)ゞ


そしてともかく暑かったこの日。(私は快適でしたが)
梅雨前という事もあって忙しく、
先日の日記でもアップされていたように馬達は汗びっしょり

普通のお馬さんは洗ったり、拭いたりしますが
そこは与那国馬。自分で拭いちゃいます。
P1060553P1060554








P1060552
↑上は一日頑張ったラオくん。

でも←こちらは・・・・。

働いてないよね?テルくん?



そんなことありません。

上まで来てくれたお客さんに人参をもらい、
孫(ミルフィー)の面倒をみて、
他の子達が上を通る度にブヒヒ。ブヒヒ。言って。
それなりに忙しかったんです。

そんな暑かったこの日。
しばらく刈れないので、おじさんの髪も散髪。
P1060532







そして、もう一人。いえ。もう一頭刈ってもらったのがファイン。
P1060556
刈ったスタッフ曰く、
コボちゃんみたいって。

  でこ広っっっ!!




P1060560

写真を撮っていると・・・。

コボちゃんじゃないよ〜〜

でもね。時期に伸びるから。ね。



伸びる。といえば、入り口に植えた皇帝ダリア。
P1060526

どんどん大きくなって、
そのうち
2m以上になるそうです。

見頃は11月頃だそうですよ


その頃私はきっと真っ黒になっているでしょう。

彼らは与那国島で沢山の愛情を注いでもらって育った子達です。
(私は島で会っただけですが。)
初めて与那国でファーファ達に会って以来、
こちらに輸送されて、実はしばらく来れなかったのですが、
伊豆へ来て、彼らの暮らしを見て、一緒に過ごして、
とっても嬉しく思いましたし、感謝しました。

みなさんもここに来られて、彼らののびのびとした暮らしぶり、
夏は暑いのに青草を刈ってもらい美味しそうに食べる彼ら、
そして、彼らを可愛がってくれるボランティア。
名前を覚えてくれて、彼らに会いに来てくださるお客さん。
本当に嬉しく思います。

彼らはもともと農耕馬として家族として、
人と寄り添って生きてきました。

機械の参入により働く場を失ってしまいましたが、
今はこうやってまた人と寄り添って働ける場が生まれました。

私は与那国馬しか携わっていないのでこういう表現になってしまいますが、
与那国馬はこうして人と関る事によって
更にそのすばらしさが発揮されると思っています。

馬にすでに関っている方も。
初めて馬に触るという方も。
与那国馬の優しさと賢さに。そしてお茶目さに、
触れてみて欲しいと思います。

私は彼らが大好きです。

そして彼らの幸せを願うばかりです。


それでは与那国へ行ってきます。

この場を借りて、
ブログを続けてくれるボランィアスタッフに感謝です

ありがとうございます







記事検索
静岡県 今日のお天気
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
牧場からのお知らせ